洗面所の排水管の水漏れ

住空間として考えると、さまざまな設備が正常に機能して、初めて豊かな生活に結びついていきます。水周りはその最たるもので、あって当たり前、使えなければ大騒ぎになってしまうでしょう。さまざまな設備がありますが、排水管のことも気にかけていかなければいけません。洗面所の排水ひとつをとっても、水漏れを起こせば、大きな問題になってしまうからです。うまく対応できないときには、修理ができる業者に依頼することが重要です。

■日常生活の中で使用頻度の高い洗面所の水漏れ

洗面所は、日常生活の中で、キッチンに次いで使用頻度が高い場所です。顔を洗ったり、歯磨きをしたり、トイレにいけば手も洗うことになるでしょう。家族がいる場合はさらに使用頻度が上がります。時には、水をためて洗濯物をつけおきしたりと、使用範囲の広い場所にもなってきます。どうしてもいろいろなものが流れるため、排水管もトラブルを抱えやすい環境です。水道 修理といったことも起きますが、排水が劣化してしまい水漏れを起こしてしまうことも出てきます。排水管は、使った分だけが流れていくため、水漏れといっても静かに起きていく場所です。洗面所の下が物入れになっている場合には、外に流れ出すまで気が付かないこともあります。気づいた時にはかなりの被害になっていることもあるため、常に点検をしながら、早期の対応が必要でしょう。

■漏れてきているのか詰まっているのか

洗面所の排水管から漏れてくると、ぽたぽたと少しずつ漏れるような感じになっていきます。予兆としては、臭いがあげられるでしょう。汚れた水といっても、食品を使うことはまずありません。そのため、強烈な臭いが出てくる場合には、トラップ周辺が劣化して漏れてしまい、役に立っていない可能性が出てきます。詰まっているような状況であれば、顔を洗っているときでも、排水が追い付いていきません。あふれてしまう状況になるため、つまりの場合は判別が付きやすいでしょう。どちらの状況にせよ、かなり大きな問題になっていきます。なぜ問題が発生するのかわからないときには、専門業者に修理してもらうのが一番です。そのままにしておいても、自然に回復することがないのですから、早めに対応しましょう。

■まとめ
洗面所は、かなり頻繁に使うことになる設備です。排水管から水漏れをしてしまうと、床を腐らせてしまうようなことも起きます。何らかの異常を感じたら、先延ばしにせず早期に修理してしまいましょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ